Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology

This content is Free Access.

ヒト胚性幹細胞を凍結融解
 

ヒト胚性幹細胞を凍結融解

Article doi: 10.3791/1555
December 24th, 2009

Summary December 24th, 2009

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ジェームズトムソンらが文化の中でヒトESを分離し、成長し、1998年の技術を開発して以来、後で使用するためと凍結ストックからの細胞を解凍し、拡大して凍結細胞は、ルーチンヒトES細胞培養で行われる重要な手続きとなっている。ヒトES細胞は凍結融解のストレスに対して非常に敏感であるため、特別な注意が必要です。ここでは、急速に、液体窒素の在庫からヒトES細胞を融解マウス胚性フィーダー細胞上にめっき、ゆっくりと長期保存のためにそれらを凍結するための適切な手法を示す。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter