Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Neuroscience

This content is Open Access.

アルツハイマー病のマウスモデルにおける神経突起斑の検出
 
Click here for the English version

アルツハイマー病のマウスモデルにおける神経突起斑の検出

Article DOI: 10.3791/2831
July 26th, 2011

Chapters

Summary July 26th, 2011

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ADの病理学的特徴の一つは、アミロイドβ蛋白質の正の神経突起斑の形成である。 ABCとDAB法とチオフラビンS染色法を用いて蛍光検出を用いて免疫組織化学的検出:このプロトコルでは、トランスジェニックADのモデルマウスの老人斑を検出するために2つの方法について説明します。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter