Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Medicine

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

癌における遺伝子機能を研究するDNAベクターベースのRNA干渉
 

癌における遺伝子機能を研究するDNAベクターベースのRNA干渉

Article doi: 10.3791/4129
June 4th, 2012

Summary June 4th, 2012

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

RNA干渉(RNAi)は遺伝子ノックアウトよりも多くの利点を有し、広範に遺伝子機能研究のツールと​​して使用されています。 DNAベクターベースのRNAi技術の発明は、長期的および誘導性遺伝子のノックダウンを可能にした、また、遺伝子サイレンシングの可能性を増加している

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter