Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Bioengineering

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 2 minutes.

生理学的研究のための全固体型イオン選択性電極(ASSISE)に基づき、多検体バイオチップ(MAB)
 
Click here for the English version

生理学的研究のための全固体型イオン選択性電極(ASSISE)に基づき、多検体バイオチップ(MAB)

Article DOI: 10.3791/50020
April 18th, 2013

Chapters

Summary April 18th, 2013

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

導電性高分子(CP)トランスデューサから構築全固体型イオン選択電極(ASSISEs)液体培地における機能生涯の数ヶ月を提供します。ここでは、ラボオンチップ形式でASSISEsの製作と校正プロセスについて説明します。 ASSISEは、複雑な生物学的培地で長期保管した後、近ネルンスト傾斜プロファイルを維持していることが実証されています。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter