Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

非侵襲体内生物発光システムによってマウスのホストである腸管出血性大腸菌の植民地化の検出
 

非侵襲体内生物発光システムによってマウスのホストである腸管出血性大腸菌の植民地化の検出

Article doi: 10.3791/56169
April 9th, 2018 Usage Statistics

Summary April 9th, 2018

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

腸管出血性発光標識細菌によるエシェリヒア属大腸菌(EHEC) の植民地化のためのマウスモデルの詳細なプロトコルが表示されます。非侵襲的生体内でイメージ投射生きている動物のシステムによってこれらの発光細菌の検出は、EHEC の植民地化の私達の現在の理解を進めることができます。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter