Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biochemistry

This content is Open Access.

高スループット、定量的なドットを使用して組織レベルで選択されたタンパク質の含有量の絶対測定のしみの分析 (おっ)
 
Click here for the English version

高スループット、定量的なドットを使用して組織レベルで選択されたタンパク質の含有量の絶対測定のしみの分析 (おっ)

Article doi: 10.3791/56885
August 21st, 2018

Summary August 21st, 2018

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ここゲルゾリンのようなの (の CAPG)、3 つの異なるマウス組織におけるアクチン タンパク質をキャッピング標的蛋白質の絶対的なコンテンツを決定することにより定量点のしみの分析 (おっ) の詳細なプロセスを示します。高スループット、定量的、便利 immunoblot 細胞およびティッシュのレベルでのバイオ マーカーの検証法を紹介しています。

Transcript

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter