Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

ロボット システムを使用して処理し、組織学的解析のため大腸マウス サンプルを埋め込む
 
Click here for the English version

ロボット システムを使用して処理し、組織学的解析のため大腸マウス サンプルを埋め込む

Article doi: 10.3791/58654
January 7th, 2019

Summary January 7th, 2019

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

マウスのティッシュの処理の標準化の欠如は、人体標本と比較するとマウスの病理組織学的解析の画質を低下させます。ここでは、炎症や uninflamed での処理とひと試料を埋め込むのため日常的にロボット システムの可能性を示すため大腸組織をマウスの病理組織学的検査を行うためのプロトコルを提案する.

Transcript

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter