Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

This content is Open Access.

エピジェネティックベースの定量PCRを用いた免疫細胞の同一性と純度の測定
 
Click here for the English version

エピジェネティックベースの定量PCRを用いた免疫細胞の同一性と純度の測定

Article doi: 10.3791/60465
February 19th, 2020

Summary February 19th, 2020

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ここでは、定量PCR(qPCR)を用いて検出されたエピジェネティックシグネチャを通じて免疫細胞の同一性と純度を決定する堅牢な方法について説明します。特定の遺伝子座でのDNA脱メチル化は、特定の細胞タイプの一意の識別子として機能し、CD8+、調節、またはTh17 T細胞の識別を可能にします。

Transcript

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter