Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

タンパク質相互作用ネットワークのインプランタ同定のためのTurboIDベースの近接標識
 

タンパク質相互作用ネットワークのインプランタ同定のためのTurboIDベースの近接標識

Article doi: 10.3791/60728
May 17th, 2020

Summary May 17th, 2020

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ここで説明する近接標識法は、ニコチアナベンタミアナ葉組織におけるNLR免疫受容体のTIRドメインの相互作用パートナーの同定のための方法である。また、ニコティアナおよび他の植物種におけるこの技術を用いて、関心のある他のタンパク質間の相互作用を同定するための詳細なプロトコルも提供される。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter