Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

有害刺激センシングのための定量的行動読み出しとしてのプラナリアンスクランチング
 
Click here for the English version

有害刺激センシングのための定量的行動読み出しとしてのプラナリアンスクランチング

Article doi: 10.3791/61549
July 30th, 2020

Summary July 30th, 2020

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

淡水プラナリアンは、定量的行動分析によって区別できる3つの歩行(滑空、蠕動、およびスクランチ)を示す。我々は、様々な有害刺激、その定量、および蠕動および滑空との区別を用いてスクランチを誘導する方法を記述する。遺伝子ノックダウンを用いて、定量的表現読み出しとしてスクランチングの特異性を実証する。

Transcript

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter