Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Medicine

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 2 minutes.

マウスでのせん断応力誘発アテローム性動脈硬化症をトリガするための頸動脈カフの注入
 
Click here for the English version

マウスでのせん断応力誘発アテローム性動脈硬化症をトリガするための頸動脈カフの注入

Article DOI: 10.3791/3308
January 13th, 2012

Chapters

Summary January 13th, 2012

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

この記事で紹介した収縮カフは、ネズミの総頸動脈のアテローム性動脈硬化症を誘発するように設計されています。その内腔の円錐形状に起因する移植されたカフは、種々の炎症性表現型のアテローム性動脈硬化病変の開発をトリガする、低、高と振動せん断応力の明確に定義された領域を生成します。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter