Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

カポジ肉腫関連ヘルペスウイルス(KSHV)によって誘発される調節不全遺伝子を特定
 

カポジ肉腫関連ヘルペスウイルス(KSHV)によって誘発される調節不全遺伝子を特定

Article doi: 10.3791/2078
September 14th, 2010

Summary September 14th, 2010

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

宿主細胞因子がカポジ肉腫(KS)の確立と維持において重要な役割を果たす。我々は、KSHV感染DMVEC細胞に、とKS腫瘍組織に改変宿主細胞因子を特定する方法の概要を示します。ウイルスによって変更さ細胞の遺伝子は、新規な治療のための潜在的なターゲット(複数可)として機能します。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter