Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Chemistry

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

補因子再生と改善された再利用のためのアルギン酸ビーズでマルチ生体触媒の固定化
 
Click here for the English version

補因子再生と改善された再利用のためのアルギン酸ビーズでマルチ生体触媒の固定化

Article doi: 10.3791/53944
April 22nd, 2016

Summary April 22nd, 2016

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

提示例としてL-キシルロースの生産を使用して、補因子再生と改善された再利用のための共固定化全細胞生体触媒のためのプロトコルです。補因子再生の機能的相補酵素を表す2 大腸菌株を結合することによって達成されます。全細胞生体触媒の固定化は、カルシウムアルギネートビーズ中の細胞のカプセル化により達成されます。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter