Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 2 minutes.

グローバルS. cerevisiaeの細胞小器官の形態を研究するためにハイスループット法
 
Click here for the English version

グローバルS. cerevisiaeの細胞小器官の形態を研究するためにハイスループット法

Article DOI: 10.3791/1224
March 2nd, 2009

Chapters

Summary March 2nd, 2009

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

GFP融合タンパク質は、広く共焦点顕微鏡による細胞小器官を可視化するために使用されます。しかし、細胞小器官の形態に影響を与える変異のスクリーニングは通常、個々の変異誘発を必要とし、時間のかかる作業です。ここで、我々は同時に、酵母のほぼ5000の非必須遺伝子のオルガネラ- GFPマーカーを組み込む方法を示しています。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter