Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology

This content is Open Access.

複雑な生体試料から選択的グリコシル化ペプチドを豊かにするためにレクチンHPLC法
 
Click here for the English version

複雑な生体試料から選択的グリコシル化ペプチドを豊かにするためにレクチンHPLC法

Article doi: 10.3791/1398
October 1st, 2009

Summary October 1st, 2009

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

レクチン抱合POROSビーズはHPLCに使用した。糖ペプチドの基準は、ポジティブとネガティブコントロールとして役立った。 MARS - 14欠乏、トリプシン消化したヒト血漿をクロマトグラフィー及びフロースルー(FT)と結合した分画はESI-LC-MS/MS分析のために収集された。 FTに比べて糖ペプチドを結合画分に濃縮した。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter