Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 20 seconds.

タンパク質 - タンパク質相互作用を研究するために磁気ビーズを用いて液相アフィニティキャプチャーアッセイ:ポリオ-nanobodyの例
 

タンパク質 - タンパク質相互作用を研究するために磁気ビーズを用いて液相アフィニティキャプチャーアッセイ:ポリオ-nanobodyの例

Article doi: 10.3791/3937
May 29th, 2012

Summary May 29th, 2012

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

この記事では、単純な、定量、液相の親和性捕捉アッセイが提示されています。それは一方では、磁気ビーズとタグ融合タンパク質(例えば、ナノボディ)との間の相互作用や他のタグ付きタンパク質と第二、標識タンパク質(例えば、ポリオウイルス)との間の親和性に基づく信頼性の高い手法である。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
simple hit counter