Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Immunology and Infection

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 2 minutes.

デングウイルス誘発急性ウイルス脳炎様疾患のマウスモデル
 
Click here for the English version

デングウイルス誘発急性ウイルス脳炎様疾患のマウスモデル

Article DOI: 10.3791/59132-v
April 28th, 2019

Chapters

Summary April 28th, 2019

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

ここでは、神経障害の発症を示す中枢神経系感染の免疫能ICR(がん研究所)マウスモデルを作成するためのプロトコルを提示する。同一の疾患スコアによる急性ウイルス脳障害のモニタリングは、デング熱ウイルス誘発性神経障害を生体内で示すための行うことができる。

Transcript

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter