Waiting
Login processing...

Trial ends in Request Full Access Tell Your Colleague About Jove
JoVE Journal
Biology
Author Produced

A subscription to JoVE is required to view this content.
You will only be able to see the first 2 minutes.

ゲートウェイ互換二分子蛍光相補(BiFC)システムを使用してプラントにおけるタンパク質相互作用の検出
 
Click here for the English version

ゲートウェイ互換二分子蛍光相補(BiFC)システムを使用してプラントにおけるタンパク質相互作用の検出

Article DOI: 10.3791/3473
September 16th, 2011

Chapters

Summary September 16th, 2011

Please note that all translations are automatically generated.

Click here for the English version.

我々は、植物におけるタンパク質間相互作用をテストする手法を開発した。黄色蛍光タンパク質(YFP)がつの非オーバーラップフラグメントに分割されます。各断片は融合タンパク質の発現を可能にする、ゲートウェイのシステムを経由して目的の遺伝子にインフレームでクローニングされる。検死のタンパク質が相互作用するときにYFPシグナルの再構成にのみ発生します。

Read Article

Get cutting-edge science videos from JoVE sent straight to your inbox every month.

Waiting X
Simple Hit Counter